スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年4月17日(金)

【閲覧注意】

※今日は超不人気の車の話題ですので、興味の
  ある方のみ、ご覧頂きますようお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

え~、やっと車検から帰ってきた、うちの7人乗り
ファミリーミニバンなんですが、なんか以前より
だいぶ加速が悪くなったような気がします。
(もともと超遅かったけどね…)

代車キューブに慣れた後だから?とも思えますが、
実際のスピード自体も以前とは明らかに違います。

夜の全開走行時に、いつもの場所でどうしても
いつものトップスピードが出ないのです。

昨日、(納車後初)いつもの場所で、全開走行時、
いつものスピードに達するまで時間がかかりすぎ、
メーターに気をとられてるうちに、ついブレーキング
ポイントを通り越してしまいまして、結果減速するの
が遅れて、さらにABSが効き自分のイメージ通りに
減速できず、ブラインドコーナーに危うく刺さりそう
になりました。(とっさの判断で回避できましたが…)

当然オイル交換直後なので、普通は加速が良くなる
はずなんですが、逆に悪くなったような気がします。

エアクリーナーも見ましたが、新品状態で問題なし。
オイルの量も若干多いけど問題ないレベル。
またプラグか?でも車検で見てるはずだし…

原因不明なので、とりあえず添加剤を買ってみました。
2015041701.jpg

今回は、今話題のクレのヤツにしました。
多走行用オイル添加剤、980円(税込)です。

2015041702.jpg
写真撮影しながら入れてたら、ダラダラこぼれました(笑)

2015041704.jpg
ご覧のように、今回のはかなり効果がありそうな記述…

2015041703.jpg
あと、ついでにガソリン添加剤も入れてみました。

これでもの凄い加速が味わえるかも?っと思ってたら、
箱をよ~く読んでみると…

2015041705.jpg

…過度なアクセルワークや必要以上の高回転走行など
によっては効果が充分に発揮されない場合があります。

…って!! 全部俺の事じゃん!100%当てはまり…

これじゃやはり効果は期待できないかもな…

で、走ってみた感想は…

これがビックリでした!

なんと、買った時の状態に戻りました。

と言ってもキューブほどの加速ではありませんが…

重い車なりにスムーズに加速していきます。

確かに書いてある通り、超高回転域ではあまり
変わらないけど中速域の加速が良くなりました。

吹け上がりも早いので、全体的にトルクバンドが
300回転位上がってる感じで、伸びが良いです。

これは本当にビックリしました。

今日は超大雨の中でのテスト走行だったので、
いつものスピードより若干?控え目でしたが、
(と言ってもアクセルは、やはり全開ですが)
これなら多分いけると思います!

あとで、いつものスピードに達するかどうか
チャレンジしてみたいと思います。

いや~原因は不明でしたが直って良かった~。

皆さんんもフルスロットル時に違和感を覚えたら、
コレ是非おすすめですよ~!
スポンサーサイト

2015年1月30日(金)

今日は午前中かなりの雪が積もりましたね。

2015013003.jpg

いったいどこが道なのか分からない位大雪でした。

さすがにスリップサイン出てるノーマルタイヤじゃ
前に進まないので、これを予測して昨日の夜に
スタッドレスに交換しておいたのは大成功でした。

最近けっこう自宅でタイヤ交換する機会が
増えてきましたので、さすがにパンタジャッキに
限界を感じ、昨日の夜ついにフロアジャッキを
買ってきました。

2015013004.jpg

ホームセンター3件探して、2tの2980円の
使い捨てタイプ?のを購入しました。

3tのいいやつは、安くても7980円なので、
かなり予算オーバーでした。

使った感想は、さすがに2tの使い捨てタイプなので、
油圧が重くて、目一杯頑張ってもまだタイヤが
持ち上がらない状態で、これ以上やるとジャッキが
曲がりそうなところ、なんとかあと3回押し上げ
交換は出来ましたが、かなり冷や汗もんでした。

以前購入した1980円のはすぐに曲がって
使えなくなりましたが、今回のも同じやつなので、
あと何回使えるか分かりません。

非常に危険な商品となっておりますので、お金に
余裕のある方は、ぜひ業務用でアルミ製の
ダブルプランジャータイプか、ホームセンター
でしたら3t用のやつをお薦め致します。

今日は本当にスタッドレスにしといて助かりました。

っという訳で、坂東市のいつもの逆井城に行って
みました。(ノーマルタイヤでは無理でした)

2015013002.jpg

見事な雪景色でした。写真家も撮影に来てました。
この様な風景は年に何度も撮れませんからね。

昨日夜10時頃寒い中タイヤ交換したかいがありました。
やっぱりスタッドレスはイイもんですね。雪の日だけは。

PS.
業務用ジャッキにつきましては、私が直接
販売致しますので、皆様ぜひお問い合わせ
下さいますよう、よろしくお願いいたします。

2014年12月12日(金)

今日、信号待ちしてたら、たまたま目の前が
筑波山だったもんですから…

2014121200.jpg

久々に走りに行ってみる事にしました。
(※ホームコースは今でも毎日走ってます。)

どうしても山を見ると走りたくなっちゃうよね!

2014121201.jpg

ここまでは、たまに走りに行ってるコースなのですが、
今日はちょっとトイレにも行きたいし、20年以上ぶりに
山頂駐車場まで行ってみる事にしました!懐かしい!

山頂までの道は、たしか有料道路だったような記憶が
ありましたが、ナゼか無料で走れました。
正直ビビりました。何度も止まって確認しました。

が、なんと!!山頂駐車場が有料になってました!

直前でUターンしようと思ったら、デカく、Uターン
禁止と書いてあり、かなりあせりましたが、
10分無料です!と書いてあり、安心しました。

2014121202.jpg

トイレの場所は、20年前から変わってませんでしたが、
なんと駐車場が鉄板で増設されてて、かなり広くなって
いました。とてもビックリしました。

この時期は夜間も営業していますので、夜景観賞客が
多く、年末年始は初日の出客で、いつも超超超大渋滞
らしいですね。地元ラジオで言ってました。

ロープウェイで展望台まで行くと、新宿高層ビル群や、
富士山も見えるとの事です。

2014121203.jpg

滞在時間10分しかないので、写真撮影後、ションベンして
とっとと帰りました。おじさんに駐車券渡したら無料でした。

さすがに20年以上経てばシステムも変わりますね。

2014121205.jpg

この峠は、非常に危険なコースとなっておりますので
スピードの出し過ぎには注意が必要です。

中には、逆バンクになってて、ガードレールの外側は
崖っぷちってコーナーもありますので危険です。

あと道が悪く、コーナー直前が波うっててブレーキが
効かない場所もあります。(低い速度でもABS作動)
そんな場所に限って崖っぷちだったりします。
正直、一ヶ所、死を覚悟しました。

2014121204.jpg

この右側の空き地で、夜景がタダで観れそうですが、
常に先客が居そうですね。(今日もいたし…)

何とか無事故で帰って来れましたが、非常に危険
なので、慣れないコースではスピードは控え目が
良いのかも知れませんね。今後の教訓です。

2014年10月1日(水)

突然ですがこの前、車なる物を買いました。
納車は10月中旬頃になります。

もちろん金が無いので古い中古車を3年ローンで。
(年に最低6万キロは走るので3年以上使えるか
微妙な為)

なぜ買ったかと言いますと、この前の修理直後に
エンジンが調子悪くなったからです。
(カード払いの修理代4万6千円はまだ払ってません…)

2千回転付近でノッキングを起こしブレーキが
かかった状態になる為、常にアクセル全開に
しないと前に進まなくなりました。
ディーラーでも原因不明との事。

プラグ買って、交換しましたが改善されず。
(ツケで買ったので、これもまだ金払ってません)

予想ではイグニッションコイル
(4~5万円コース)か電子制御の修理
(10万円以上)をやって直るかどうかです。

走行距離は26万キロ超えたし、
眩しく光るエンジン警告灯も目障りです。

2014100102.jpg

この状態のまま1ヵ月騙し騙し乗りましたが、
もう疲れました。限界です。

この前買った国産高級レインタイヤも、↓
http://kounaiennikki.blog56.fc2.com/blog-date-201406-6.html
(H26年6月の記事参照)

まだ4ヵ月も経ってないのに、こんな感じです。
ワイヤーが顔を出すのも時間の問題です。
2014100101.jpg

どうやらこの車ともお別れの時が
やってきたようです。

この車は走りの面ではかなり気に入っていたので
非常に残念です。現在そうとう落ち込んでます。

次の車は古い7人乗りファミリーミニバンなので、
重くてエンジンパワーも無く、何とサイドブレーキが
付いておりません。(これが最大の欠点です)
サイドの無い車では、これまでと同じような走りは
絶対に出来ませんので、そういった面から言うと
もしかしたら、峠ともしばらくお別れになるかも
知れません。

足踏みパ-キングブレーキなどという使えない装置
を考案した人を一生恨みたいと思います。

ちなみに今の車と次の車との性能比較です。

ホイールベース: +20mm
トレッド     : -50mm
車両重量    : +60Kg
エンジンパワー: -13馬力
車両の高さ   : +120mm

全てにおいて悪条件になります。
特に、トレッドの-50mmと、車両の高さ
+120mmというのが非常にキツイです。

これだけでも一体どんだけノロイ車
なのか分かりますが、それにも増して
一番つらいのはサイドブレーキが無い
という事です。

トホホ…。
人生とは悲しいものですね。

2014年8月25日(月)

またもや私の車が壊れました。
エンジンから爆音が出るようになり、
さすがにこれじゃアクセル踏めないので
修理する事にしました。

故障の原因として考えられるのは、
これまで高速道路で車の性能を100%
出しきりながら、毎日!全開走行を
続けてきたため、いつもエキマニが真っ赤
に焼け、とうとう熱に耐えきれず亀裂が
入ったのではないかと勝手に推測してます。

私の車、これまでブレーキディスクも運転に
耐えきれず、波うって何度も交換してるし、
タイヤ鳴りっぱなしで毎日峠に行ってるので
ブッシュがヘタりハンドルのブレがもの凄く
なってきました。本当にかなりのブレです。

やはり車が運転に耐えきれず悲鳴を上げて
いる感がありますので、これからはゆっくり
走る事にする予定です。

っというわけで、またまた代車を借りて、
ドライブに出かけてみました。

20140825.jpg
ロケ地:埼玉県加須市内公園

今回は新型マーチを選択してみました。
(まだ乗った事ないし)

見た目はマイナーチェンジでさらに
カッコ悪くなった感がありますね。
イメージとしては、ドジョウすくいのオッサン
がよくやる、鼻と下唇の間に割り箸を入れた
顔によく似ています。

内装は、かなり安っぽく、インパネなど黒い
プラスチック部分に妙なツヤがあったり、
タコメーター付いてないし、かなりコストダウン
をはかった感があります。

走ってみた感想は、まずすぐに気になったのは
超でっかいロードノイズです。
タイヤや風の音がもの凄い事になってます。
これは軽のデイズ以上のものです。
さすが外国製としか言いようがないです。

っと悪い所ばかりが気になってしまいますが、
ハンドリングは、なかなか良いです。
デイズやノートと比べても良い気がします。
ハンドルを切るとイン側にスッと入って行く
ような感じで、これまでのFF車のような変な
アンダーステアは不思議と感じません。

あと、加速も1.2Lの割には良く、街乗りでは
十分過ぎるくらいの早さです。

ただし最大の弱点は、このクラスのCVTなので、
ゼロ発進時は非常に遅いです。0Km/hから、
アクセルを床に押し付ける位全開にしても全く
反応なしで、一瞬間があった後、徐々に加速
していく感じです。一旦走り出してしまえば、
あとはストレスなく早く走ります。

やはりこのクラスではエンジントルクが小さ過ぎ
て、CVTの反応は鈍くなりますので、4速ATの
方がキビキビ走れると思います。

それでも3気筒でこの走りは凄いです。以前の
マーチとは比べものになりません。

高速道路での走りもかなり良く、メーターは
180Km/hまでとなっておりますが、実際は
そこまでは出ませんが、下り坂を利用すれば
少々時間はかかりますが、それに近いところ
までは出るようです。

ただし高速安定性はさすがに悪く、私の
2000ccの車と比べると、スピード感覚
は約20Km/h違います。
つまりマーチで170Km/h出すと、190Km/h
で走ってるのと同じ感覚に思えます。

ま、メーターが180Km/hまであるのはダテ
ではないという事だけは言えると思います。

(※あくまでも法定速度内での感想です。)

燃費の方は、ついつい走るのが楽しくてアクセル
踏んじゃいますので15Km/Lってところですかね。


それでは全国のお父さんお待ちかね、
恒例の峠インプレッションのお時間です。

のぼりでは、意外とパワフルで不満なく走る
印象ですね。これ本当に1.2Lで3気筒か?
と思える程ビックリします。

肝心の下りですが、やはり左右の安定性は全く
無くて、ロールがもんの凄い事になっています。
ハンドリングは良いのですが、なにしろタイヤが
70偏平なのでグリュングリュンゆがんでグニャッと
したコーナリングです。これ以上やるとタイヤが
ホイールから外れるんじゃないか?!と思える
程の恐怖感があります。タイヤはすぐに交換を
お勧め致します。

あとノートやデイズでも感じましたが、車体が妙に
浮いてる様なフワフワな印象で、タイヤが地面に
接してる感があまり無いです。
もう少しスプリングレートを上げ硬くしてやらないと、
この不安感は解消されないでしょうね。
特にハイスピードのコーナーでは安定性が無く、
車体が揺れながら恐怖心との戦いになります。

それと、やはり前回同様CVTの反応が鈍いので
クリッピングポイントでアクセル全開にしても、
エンジンは全く吹け上がらず、コーナーを抜けて
から直線でやっと回転が上がります。
アクセルのON・OFFの反応が極端に悪いので
かなりのタイムロスになると思います。
やはりこのクラスのCVTはやめて欲しいですね。

それでもこの前のデイズやノートと違って、変な挙動
も無く、ハンドリングの良さと、弱オーバーぎみ?かどう
か分かりませんが4輪が平行スライドする様な絶妙な
セッティングが相まって、なかなかのコーナリングを
見せる事ができそうな予感は、ちょっとします。
ボディ剛性・安心感から、私の車程は踏めませんが…

(※あくまでも法定速度内での感想です。)

見た目が悪く、安っぽい造りですが、走りに関しては
まあまあ素性の良さを見せるマーチ!微妙ですが…

みなさんも競技車のベースとしていかがでしょうか?
プロフィール

jugsalt

Author:jugsalt
「いつでもどこでも口内炎」
どうも!ソルトです。
口内炎ができやすい人って
損だよね~。

[ソルト]

1970年生まれ
茨城県水戸市在住
血液型:O型
趣味:ドライブ、ギター



【YouTubu】

【Twitter】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。