スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月13日(日)

今週はずっと風邪気味で、現在も調子悪いんですが、
たまにはブログでも更新しようかなと、思いました。
誰も見ちゃいないってのは知ってるんですけどね……
だからあえて指の件は触れません。とにかく苦痛です。

さて今週の水木金と横浜に出張してきたんですが、
いや~電車って2~3年に1回位しか乗らないので
よく分かりませんね。何年か前は、改札口が自動に
なっててカルチャーショックを受けたもんです。
いまだに自動改札ってなじめないんだよなあ…

で、今回ビックリしたのは切符売りの自動販売機が
何と!タッチパネルになってた事です。何だコリャ?
一体いつからなのかは知らないけど、使い方は
全くもって不明。銀行ATMかっつーの!

昔は枚数のボタンと、値段が書いてあるボタンが
順番にならんでるだけのシンプルなものでした。
だのになぜ?こんな分かりにくいシステムに?

一番困ったのは、横浜から水戸に帰る時の事です。
水戸⇔横浜区間の料金が2500円位かなってのは
来た時のイメージでだいたい分かってたんですけど、
それらしい料金ですと2520円ってのがあります。
でも、その行き先は群馬県の前橋と書いてあるのです。
もう夕暮れだし、さすがに今から前橋はちょっと…
でも2520円の行き先は前橋しか表示されてない。
しかも、それ以上の料金にいたっては表示すら無い。

見上げると料金が載ってる路線図がありましたが、
土浦までしか書いてないし、緑の窓口は終了してる。
使っえねーなーと思いながら、ここは思い切って
勝負に出ました。ええ、もちろん前橋まで買ったさ。
それがこちらです。↓

maebasi.jpg

土浦まで買ってあとで精算するって方法もあります。
でも、俺は水戸までのを買いたかったんです。
その信念を、この機械ごときに変えられたくはない。
もし前橋ので水戸駅から出れなかったら言ってやるよ。
水戸までの切符が売ってなかったんだよ!と。

でも、正直ずっとビビってました。2時間半、ずっと
切符の事しか考えていませんでした。駅出れるの?
上記の写真は、そんな不安の中で撮影されたわけです。

自動改札に切符を入れて、入口が閉じられたら…。
閉じられた状態のまま、駅員がたくさん集まったら…
そりゃあ、おお事になるだろうね。しかもその状態で
一旦自動改札に入った切符が出てこなかったら、
言い訳もできやしない。
さすがに前橋と水戸で行き先間違えましたじゃ無理が…

じゃあ、自動改札に入れる前に駅員に相談するか?
いや、もしこれが何んでもない事だったら、駅員に
『はあ?普通に通過できますよ』と馬鹿にされるのも
何かハラ立つ。一体どうすればいいんだぁぁぁぁぁ…

長くなったので、続きはまた今度という事で。
スポンサーサイト

テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jugsalt

Author:jugsalt
「いつでもどこでも口内炎」
どうも!ソルトです。
口内炎ができやすい人って
損だよね~。

[ソルト]

1970年生まれ
茨城県水戸市在住
血液型:O型
趣味:ドライブ、ギター



【YouTubu】

【Twitter】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。