スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月21日(木)

え~、連日口内炎が激イテーです。右頬に出来てます。もちろん、
触れば超痛いけど、偶然にも生活には支障の無い場所となっております。

1月19日口内炎

ここであれば、百個出来たままで一生治らなくてもいい位に嬉しい場所です。
まあ、ささやかな幸せといったところでしょうかね…

しかし喜びも束の間、なんともう一つ舌の付け根付近にも出来てるようです。
あまりにも奥過ぎて、口内炎ファンの皆様には大変申し訳ありませんが、
撮影は困難かと思われます。でもここは、超'激'痛い場所でございます。

確かに奥過ぎるので、言語障害とまではいきませんが、普通に食事障害は出て
いるようですね。噛む度に激痛を覚え、メシの味には覚えが無い。
とにかく物を口に入れるとハフハフ状態です。
あ、パフパフっていうのは非常に楽しい事なんですが、ハフハフはまさに
地獄の状態なのです。

どんな状態かを分かりやすく説明しますと、例えば皆さんが100度以上に
沸騰したおでんのキンチャクを食べる時を想像して下さい。
キンチャクといえば、油揚げにタップリの煮汁が染み込んでいる上に、
中身は熱いのがへばり付いてしばらく取れない餅という、おでん芸では
大根よりも最も危険な、禁断の具材です。

はい、これを何のためらいもなく口の中に放り込んでみて下さい。ハフハフ
となって口の中で居場所を失い、もはやゆっくり味わおうなんて不可能です。
私の場合この状態が、毎日毎食、口内炎が治る…?いや、違う場所に出来る
まで続くわけです。
つまり、具が全部キンチャクという非常識なおでんを、沸騰中に毎回
食べてるのと同じで、味わうなどという喜びとは無縁なわけなのです。

どうでしょうか?なんかよけい分かりづらいですかね…
スポンサーサイト

テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jugsalt

Author:jugsalt
「いつでもどこでも口内炎」
どうも!ソルトです。
口内炎ができやすい人って
損だよね~。

[ソルト]

1970年生まれ
茨城県水戸市在住
血液型:O型
趣味:ドライブ、ギター



【YouTubu】

【Twitter】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。