スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月25日(水)

今日は、常磐道ジャンクバンド第2回リハ用のスタジオ調査に
行ってきました。
スタジオと言っても、アコースティックバンド用ですから、
当然、地球にも財布にもやさしい青空スタジオです。

前回は水戸市内の新しい公園を調査しましたが、リハ後の感想は、
かなり綺麗で静かで、苦情もなく良い場所でした。

今回は、ちょっと遠くの東海村石神地区にある、石神城址公園を
調査してみます。ここは初めての場所で、看板の矢印に従って
走って行くと、駐車場がありました。

2011052501
けっこう綺麗で、かなりたくさん駐車できます。
そして歩いて先に進むとしばらくしてから公園らしき
広い場所に出ました。

2011052502
ぱっと見、え?公園?と言いたくなるような、ただの草原です。
しばらく人間が足を踏み入れて無い大自然のノハラそのものです。
人間が造ったコンクリートやジャリ等は無く、自然が作り上げた
公園?と言うか、ここはまさに自然そのものなのです。
う~ん、ここは…まず人が来るって事は無いだろうな…

さて、ここでどうやって演奏を?と思いましたが、
奥の方に(写真左はじ)看板らしき物と木のベンチが?
お?何か人間が手を加えた形跡がありそうです。

近づいてみると、歴史的な説明書きの看板がたってて、前に
木を半分に割った細長いベンチ?が草の上にあります。
一応人間が座る事は可能ですが、周りはとにかく草と土です。
草の上ではカホンが汚れそうです。(特に雨上がり時には)
あと、小さい移動式の簡易トイレがポツンと置いてあります。

そして今回もいました!野生のヘビです。マムシっぽいです。
手作りの看板にもヘビや蜂に注意!と大きく書いてあります。

前回は人間の手によって完璧に整備された公園だったので、
ヘビが来てもすぐ分かりますが、ここは大自然の草しかないので
ヘビが近づいても気付かないでしょう。

一応、リハ場所としての石神城址公園の特徴をまとめときます。

【長所】
●駐車場が綺麗で、車がたくさん来てもOK!
●とにかく大自然なので心が癒される。
●人間はまず滅多に来ないので、人目を気にせず演奏可能。
●長イスがあるので、一応座れる。
●民家が隣接しているが、広いので苦情はなさそう。
●使えるか分からないが、簡易トイレ、水道完備。
●演奏以外にも、サッカー等で楽しめる。

【短所】
●駐車場から演奏場所まで遠い。
●地面は草しかないのでいろいろ汚れる。(特に雨上がり時)
●アズマヤなど屋根のある場所が無いので雨天時は不可。
●テーブル無しの為、ケース等が置けない。
●演奏場所がイスの所のみで、一か所に限られる。
●大自然につき、ヘビや蜂に注意しながらの演奏となる。

【リハスタジオとしての評価点数】

(優先順位より)

苦情安全指数[80点]
人目等の心理[90点]
演奏時居住性[10点]
駐車数と位置[45点]
トイレや水道[50点]
屋根や日陰等[20点]
駅からの距離[0点]

総合評価点数[60点]


以上。次回は常陸太田市の山吹運動公園をレポートします。
お楽しみにね!
スポンサーサイト

テーマ : バンド活動♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jugsalt

Author:jugsalt
「いつでもどこでも口内炎」
どうも!ソルトです。
口内炎ができやすい人って
損だよね~。

[ソルト]

1970年生まれ
茨城県水戸市在住
血液型:O型
趣味:ドライブ、ギター



【YouTubu】

【Twitter】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。