スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月1日(元旦)

みなさ~ん!明けましておめでとうございます!
まだまだ見てる人も少なく冴えないブログですが、
今年もよろしくお願いします。

今日は元旦なので、というわけでもないけど、
久々に髪の毛を切ってみました。

20120101

実は私は、昔から髪の毛を自分で切っているのです。
理由は、貧乏というのもありますが、私は床屋が嫌いなのです。

床屋独特の雰囲気といいますか、日本一シャイな私にとって、
スタッフと1対1で長時間いるのは耐えがたいし、
いったい何を話していいか分からず緊張するし、
イスに座ってされるがままの自分がみっともないというか、
あのイスにだけはナゼか恥ずかしくて座りたくないし、
そもそも自分の注文通りの髪型になった試しが無いからです。

例えば今日もどこかの床屋さんでは、

「お客さ~ん、ほな髪型どないしまっか?」

「あ、じゃあイ・ビョンホンみたいなんええなあ」

「え?誰ですの?それ」

「私と同じ1970年生まれの韓国スターですわ…」

「それ、しらんがな」

「じゃあチャン・ドンゴンみたいな感じで」

「それも知らん」

「おっちゃん何も知らんと、よく床屋つとまりまんなあ…

 もうええわ、じゃあてきとうにやってや」

……

「うわーそこ切り過ぎやがな…
 いや、そこはもう少し残して欲しいねんて~」

……

「結局、なんかえらいイメージと違う髪型やねえ、別人やわ」

てな感じの会話が毎日のように飛び交ってるはずなのです。


なのでいつも自分で切ってるんですけど、これが意外と簡単!
手鏡とスキばさみだけで、後ろまで全部できますよ。

多分これで年間約2万円程度は節約出来てるはずです。

自分なので、いちいち注文する必要も無いし、
ただ思うがままに黙々と切るだけです。
スキばさみしか使わないなので、失敗する確率は低いしね。

ただ、失敗した時は誰にも文句が言えないし、
いつも同じ髪型しか出来ないというのが欠点ですかね。

皆さんも試しにやってみては?
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jugsalt

Author:jugsalt
「いつでもどこでも口内炎」
どうも!ソルトです。
口内炎ができやすい人って
損だよね~。

[ソルト]

1970年生まれ
茨城県水戸市在住
血液型:O型
趣味:ドライブ、ギター



【YouTubu】

【Twitter】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。